文学や音楽、デザイン、写真の要素を取り入れたポップな作品やコラージュなど、子どもから大人まで世代を超えて幅広く人気を集める。80年代に新世代のペインターとして鮮烈なデビューを飾り、 衝動性を根幹に据え、ユニークな絵画、立体、印刷物など多彩な活動を展開してきた。海外でも根強い人気を得ており、日本の現代アートシーンの最先端で躍進を続けている。

by 教養としてのアート 投資としてのアート